未来のミライを見てました。

縁の物語。

懐かしい物語。

未来を見せてくれる物語。

はっきり言って、ストーリーはよくわからないんだけど、織りなす物語は心に刺さる。

それは、懐かしくて、そして、未来の自分がそこにいて。

なんと不思議な感情か。

私の心は、空の景色。

セピアになったり、雲が動いたり。

懐かしさと、先のわからない未来。

でも、過去感じたぬくもりを、未来の誰かに伝えたい。

伝えられたら、暖かさが広がる気がする。

ぬくもりがつながっていく気がする。

私が会わない誰かは、過去の私に会う。

例えば、私はその人の顔を見ることができない。

でもその人は、写真なんかで、私の顔を見ることができるかも。

私が顔を知らない誰かは、私の顔をよく知ってる。

不思議ねー。

そんな気持ちになったのでした。

ほんと、ストーリーはよくわかんないんだど、よかったら、見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました